お問い合わせはこちら

Yuto Sakaki / Videographer

Profile

榊 祐人(さかき ゆうと)

 

当、ホームページをご覧いただき

ありがとうございます。

 

映像キャメラマン。演出・脚本・編集などの仕事をしている、

榊祐人(さかき ゆうと)と申します。

映像の作り手として、八王子や多摩地域を中心に、

日夜さまざまな映像作品を制作しています。

得意なジャンルと致しましては、ウェディングを中心とする婚礼関係。

企業のPR映像、市民活動を応援するDVD制作、またライブハウスなどでの音楽PV、ネットドラマ、

などなどを受け持っております。

また、最近は映像だけでなく、写真の仕事もはじめています。

映像も写真も、いちばんの狙いは、

被写体を、素敵に撮影することです(女性は美しく、男性はかっこよく)。

 

特に婚礼では、新郎はもちろんですが、何より新婦を素敵に撮影すること。

その人自身が持つ美しさを、最大限に引き出して、シンプルかつ味のある写真を撮影していきたいです。

そして、お二人が少しでもリラックスできるようなあたたかな雰囲気を、撮影する際には意識しています。リラックスした雰囲気から、いい作品ができる事が多いと思っております。

 

また、自分の強みと致しましては、

企画 → 撮影 → 編集 → 納品(HPへのアップロードやDVD・BD制作)を、1人で担当できる事です。

すべてをワンストップで完成できるため、企画から作品完成までの流れをスムーズかつ、

金額もリーズナブルに対応する事が可能です。

 

すべての工程に私が立ち会いますので、安心しておまかせ頂ければと思います。

 

今現在、映像の世界はめまぐるしい発展を迎えています。

フルHDが新しいと言われた時代は遥か昔のこととなり、

今や4K、8K、VRなどの時代となっています。

 

しかし、自分にとって何より大事なのは、被写体の魅力。

人間の魅力だと思います。どれだけ、かっこよく。どれだけ素敵に撮るか…。

それがいちばん大事だと思っております。

いくら高性能で撮影した映像でも、

被写体の魅力が乏しければ、最高の作品にはなりません。

いちばん大事な事は、人間の魅力だと強く思っております。

 

また、最近は映像のみでなく、映像を活用したHP制作。

SEO対策に長けたHPの制作の仕事も承っております。

映像を効果的に活用したお店の宣伝VTRなどなど、

ぜひ一緒に盛り上げて、活用していければと思っております。

 

榊 祐人

 

 

 

榊 祐人 実績

 

1984年 東京都多摩市出身

映像演出。カメラマン。脚本・企画・編集などを行う。

2013年 自身の出身地である東京都多摩市を舞台にした映画「たぬきがいた」を制作。

多くの地元民に後押しされ、映画を完成。

2015年より、ブライダルを中心とした映像キャメラマンとしての活動を開始。

挙式の撮影&編集は500件以上に渡る。

現在はブライダルだけでなく、ネットドラマの演出。劇場映画の制作にも挑戦中。

Copyright© 映像の作り手 榊 祐人 , 2018 All Rights Reserved.